FC2ブログ
ハミルトンやティソなどの時計の製品情報や、店長のひとりごと
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
新緑
2011-04-27 Wed 12:39
110427_084920.jpg
ここ一週間程で自宅のもみじが力強く芽吹いてきました。
うちのもみじは今から5月末くらいまでが一番きれいな時なのです。

なぜなら、毎年6月になるとケムシの大群(ヒロヘリアオイラガ←クリックすると気持ち悪いですよ)が発生し、10月頃まで格闘が続くのです。
刺されると冗談みたいにイタイので気をつけましょう。
イラガは生まれたては一枚の葉の裏に20~30匹の集団で葉っぱを食べているのです。よ~く見ると葉っぱがレースのように透けているのでわかります(ちなみに両眼とも視力1.5なのです!)
そのうちバラバラに行動するので手がつけられなくなってしまいますから集団でいるうちに高枝切バサミで葉っぱを一枚チョキン、キンチョールをシューで、ポイ!
夏場は毎朝10分くらいもみじを見上げているのでいつも首が痛いです。多分近所の人には変人扱いされていると思いますが・・・(あ~あの人また始まったよ的な)

10月になり、やっとケムシに開放されると次にやってくるのはうどん粉病です。
あれ?何かここの葉っぱが白いなと思っていると次々に広がるのですよ。
住宅街なのであまり強力な薬剤も撒けず、重曹などを散布して様子を見るのですがあまり効果がないような・・・

11月になるといよいよ楽しみな紅葉のシーズンですが、うちのもみじは北にあるので日当たりが悪いのか、それともうどん粉病のせいなのか、少し黄色くなってあとはちぢれてしまうのです。
ほとんど落葉しません・・・・正月休みに脚立に乗ってちぢれた葉っぱを毟り取るのです・・・・悲しいです。
何か良い方法がありましたらどなたか教えていただけませんでしょうか・・・・紅葉しないもみじなんてみじめすぎです。

スポンサーサイト

別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<白川郷 | 宝石時計 田島 ブログ | ハミルトン新製品のご案内、カーキパイロットオート38mm>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 宝石時計 田島 ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。