FC2ブログ
ハミルトンやティソなどの時計の製品情報や、店長のひとりごと
ハミルトンの修理
2014-11-17 Mon 14:18
IMG_20141117_131440[1]
3年程前にご購入いただいたハミルトンのカーキパイロットオート
手巻きをしていたら突然リューズが軽くなって操作不能となったそうです。
保証期間が過ぎていたのでお客様と相談後、メーカー修理に出さず当店で修理させていただくことになりました。
IMG_20141117_131132[1]
多分巻き芯が折れたんだろうと思い、必要最小限に分解していきます。
IMG_20141117_125948[1]
すると巻き芯は折れておらず、キチ車とツヅミ車という部品ががバラバラになっていました!
IMG_20141117_130232[1]
他の部分は問題無さそうでしたので、今回はオーバーホールせずに最小限の部分修理で対応させていただきました。
時計は売って終わりではなく、その後のメンテナンスが非常に大事だと思います。
当店でお買いもとめいただきました時計は責任を持ってメンテナンスさせていただきます。
スポンサーサイト

別窓 | 時計 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<定休日変更のお知らせ | 宝石時計 田島 ブログ | 生産終了モデル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 宝石時計 田島 ブログ |